リカバリーアイデア募集

【9/26(日)締切】アイデアの力で「休養(リカバリー)」を広げよう。第一回休養(リカバリー)アイデア募集:「あなたが考える、理想のリカバリータウン、住宅」エントリー受付を開始しました。

リカバルを運営する一般社団法人日本リカバリー協会(事務局:神奈川県厚木市、代表理事:片野秀樹)は、この度、神奈川県 未病産業研究会と共に、「休養(リカバリー)」の啓発キャンペーンに賛同いただきました、神戸リサーチコンプレックス協議会、一般社団法人日本疲労学会など、国内最大級のヘルスケア・アライアンスを後援団体にお迎えし、休養週間推進事務局を立ち上げ、休養の啓発キャンペーンを実施すると共に、第一回休養(リカバリー)アイデア募集:「あなたが考える、理想のリカバリータウン、住宅」エントリー受付を2021年9月3日(金)に開始しました。

休養(リカバリー)とは、元気はバッテリーのようなもの。活動することでどんどん減っていく充電池を、満タンの状態に戻す意識や行動が「休養」です。私たち、一般社団法人日本リカバリー協会は、状来のベットタウンと言う寝る・休むための、地域・住まいの選び方から、リカバリータウンという休養して、活力を生み幸福度を高める、well-beingの考え方になぞらえた都市計画や住まい設計を啓発しています。今回は私たちが提唱する「リカバリータウン・住宅」のアイデアを募集することになりました。皆様の自由な発想のアイデアをご応募いただき、リカバリータウンの実現へのプロジェクトに採用させていただきます。

「募集要項」

◆募集内容

第一回休養(リカバリー)アイデア募集:

「あなたが考える、理想のリカバリータウン、住宅」

◆応募方法

休養週間公式メディア「Recobar(リカバル)」の特設ページより、E-Mailで受け付けております。

E-mail:info@recovery.or.jp

あなたのアイデアをなるべく分かり易くご記入ください。

図やイラスト、写真を添えてわかりやすくご記入いただきますようお願いいたします。

また、下記の項目をお書き添えください。

・商品タイトル

・お名前

・ご住所

・電話番号、FAX番号、メールアドレス

◆審査方法

・リカバリータウン、住宅として開発可能なアイデアかどうか。

・同用途の商品や類似商品が、すでに商品化されていたり、市場で販売されていないか。

・アイデアに関わる内容が、特許・実用新案・意匠にすでに出願・登録されていないか。

※特許の取得の有無に関わらずご応募ください。特許を取得されている場合はご連絡ください。

※ご応募いただいた段階で、同一もしくは共通点のある企画が進行している場合もあります。

※諸権利:商品化採用作品の著作権及び展示・発表に関する権利は、休養週間推進事務局が保有するものとします。

◆褒賞

・今後開発予定のリカバリータウン、住宅でのアイデア採用、及び商品化などに結びつく意見及び具体化された提案に対しては、当事務局基準に基づき賞金を差し上げます。

◆宛先

<キャンペーンに関するお問合せ先>

休養週間推進事務局 <広報担当:一般社団法人日本リカバリー協会>

E-mail:info@recovery.or.jp

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、在宅勤務体制を取っております。 それに伴い、電話・FAXでのお問い合わせを一時休止させていただいております。 メールでのお問い合わせは通常通り受け付けております。

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。