第二回休養インストラクタープレ養成講座について

新資格「休養インストラクター養成講座」【7月開講】 

社会問題となっている“疲労への課題”を医療の本場ドイツの知識と技術を直接学び、休養の知識と独自メソッドを伝える アンバサダー”を育てる

◆◆ 講座開設の目的 ◆◆

日本疲労学会では「疲労とは過度の肉体的および精神的活動、または疾病によって生じた独特の不快感と休養の願望が伴う身体の活動能力の減退状態である」と定義し、休養は活動能力の減退に伴い発生する願望としている。この休養には、2つの側面があり、元の活力ある状態にもどす「休む」側面と、明日に向かっての鋭気を養い、身体的、精神的、社会的な健康能力を高める「養う」側面がある。休養回復に対する社会の不理解や脆弱が疲労状態を招いていると考えられている。上述の疲労研究班の報告から20年以上経過しこの疲労感を抱える割合が増加していることは想像に難くない。このような現状から、本当の意味で活力を養うための休養を指導する専門家の育成が今まったなしに必要とされている。日本リカバリー協会は、休養学に基づいてよりよい休養環境を目指す皆様への情報発信、教育、啓発活動、市場醸成を行う一般社団法人です。当法人は、休養に関する調査研究を行い、知識の普及、情報提供等を通じて、皆様の生活改善、健康の向上に寄与することを目的とする事業を行います。

◆◆ 対象者 ◆◆

鍼灸師、柔道整復師、鍼師、灸師、あん摩マッサージ指圧師、ヨガインストラクター、パーソナルトレーナー、エステシャン等
※本講座は上記の健康産業資格保持者を対象としております。
※一覧にない資格保持者の場合はお問い合わせください。

◆◆ プログラム概要 ◆◆​

治療として独自メソッドを提供することができる。ドイツの資格を得ることができる。
第二回 休養インストラクタープレ養成講座 2022年7月9日(土)、7月10日(日)

ー------------------------------------------
第一日目(7月9日 10:00~17:00):休養学基礎について(ハイブリッド開催。対面・オンライン:Zoomを活用予定):
第二日目(7月10日 10:00~17:00):独自メソッド「自律神経回復療法」について(対面による実技指導、場所は下記会議室)

場所:株式会社べネクス内会議室 神奈川県厚木市中町4-4-13 浅岡ビル4F
定員:無し
受講料:180,000円(税抜)※休養学基礎テキスト代含む
持ち物:筆記用具、体を動かせる服装
ー------------------------------------------

【養成講座申込先】E-MAIL:info@recovery.or.jp


上記メールアドレスに、下記の内容をお送りください。
・お名前(漢字)
・お名前(ローマ字) ※認定証発行に必要です
・住所(漢字) ※認定証の郵送先(国内からの発送に使用)
・住所(ローマ字) ※認定証の郵送先(ドイツからの発送に使用)
・電話番号
・連絡の取ることのできるメールアドレス
・保有資格名
事務局でメール受領後に、講座の詳細及び、講座料の入金の流れをご案内いたします。

◆◆ 修了・認定特典 ◆◆

1、受講を修了した方には、日本リカバリー協会発行の「受講修了証」を授与いたします。休養インストラクターの称号を公に使用できます。
2、ドイツGENKI VITAL ACADEMYからドイツ「§20 ZPP予防医療認定証」が授与されます。(認定書は、ドイツより自宅へ配送されます)
3、協賛企業が提供するサービスが受けられます。(詳細は各企業よりご案内があります)

休養インストラクター認定証【一般社団法人日本リカバリー協会】


ドイツ「§20 ZPP予防医療認定証」【ドイツGENKI VITAL ACADEMY】


Frank Schneider Genki Vital Management AG CEO からのコメント

ドイツで生れたこの養成講座を日本の方にもご紹介できることをこころから嬉しく思っております。講座を受講された方が、”GENKI Vital メソット” を多くの方へお届けする伝道師としてご活躍されることを願っております。



◆◆ 資格の更新について ◆◆

認定資格の有効期限は1年間となります。
更新には、更新料と年間10点相当の活動履歴が必要となります。
Ex.休養インストラクター養成講座のオブザーブ受講(受講料は更新料に含む)または、日本リカバリー協会が指定するセミナーなど受講にて点数を獲得できる。※詳細は後日

◆◆ 講 師 ◆◆

講師 片野秀樹(かたの ひでき) 博士(医学)
日本リカバリー協会 代表理事
日本未病総合研究所講師、Genki Vital Academy 顧問

講師/指導士 羽田野龍丈(はだの りゅうじょう) 
日本リカバリー協会 認定休養 指導士
ドイツGENKI vital academy 認定 指導士
柔道整復師
NPO法人 日本電気治療協会 理事長

【問い合わせ】

休養インストラクター養成講座事務局
E-MAIL:info@recovery.or.jp
【主催】一般社団法人日本リカバリー協会 https://www.recovery.or.jp/
住所:神奈川県厚木市中町4-4-13 浅岡ビル4F

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。